初夏の楽しみ
2018年05月08日

初夏の楽しみ

まいど! つきいち Riderです🎠

突然なんですけど、2018年の今年って3月、4月ありましたっけ??
ってくらい、毎日が泡立たしい。。。じゃなくて慌ただしい… (๑′௰‵๑)

お仕事的には年度末とかのカレンダーに左右される業種じゃないので、
年度末、年度始めを乗り越えたからと言って落ち着くかと言われたらそんな保証は全くなく(๑′௰‵๑)

5月はちゃんと存在するといいなぁw (˶‾᷄﹃‾᷅˵)

では、今日も張り切っていってみましょー


(●・ω・)ノ------------start------------


みーかんーのはーながー


今年も元気に咲いてくれました(๑′௰‵๑)
ま、厳密にはうちの子は「四季なりレモン」またの名を「カラマンシー」と言って、
シークワーサーの仲間みたいなんですけどね(・∀・。)

2018-04-28 18.20.49.jpg

ミカンの花も、白いお花でこんな感じなので、歌くらい歌ってもよかろうw


この冬、いくつかの葉っぱが茶色になって木が弱っているんじゃないかな。。。と、
たくさんつけっぱなしにしていた実を収穫したり、追肥をしたりしていました。

その後、すでに茶色くなってしまった子はその後も茶色化が進んだので、
「葉を枯らすのにもエネルギーがいる」と何かでみたのでもぎとりました(乱暴

茶色化が始まっていなかった葉や、すこーしだけしか茶色くなっていなかった葉は
なんとか持ちこたえてくれました( •̀ .̫ •́ )✧ 対策が奏功したのかな??


同じ失敗はしないっ!(๑•̀д•́๑)


なんとか今年の春にも無事にお花をつけてくれた四季なりレモン (*´ー`)
しかしみなさんお気づきでしょうか?? えらいまぁ、たくさん花が咲きました。

そんなわけで、木を弱らせないためにも摘花をしてあげたいと思います( •̀ .̫ •́ )✧


というか、なんでこんなに全力なんでしょうか。。。?

自分が弱らない程度の個数の花にすればいいものを、
「咲けるだけ咲かせちゃるーーーー」の意気込みハンパないΣ(●゚д゚●)

それはそれで、立派な姿勢ですが、私は細く長く生きますね (・∀・。)←自然から学ばないw

私なりの摘花


さて、全開フルパワーを抑えるべく、お花を切っていきましょう!

さすがにここでは、ハサミを使ってお花をひとつひとつ切っていきます。

無理くりもいで、残しておきたかった花にダメージが残っても困りますし、
お花が咲くところは新しく出た芽の部分が多いので、
新芽そのものへのダメージも避けたいので (•̀ᴗ•́)و ̑̑

2018-04-28 18.21.02.jpg


重点的に摘花したいのはこうゆうところ。
何個も咲いていて「あ、こりゃエネルギーいっぱい使ってるね」って分かりやすいですね(・∀・。)


私は、こんな感じの部分は1つだけ花を残して他は摘むようにしています。
この写真では実が一足お先についていたので、悩みに悩んで、花は全部摘みました(´Д`)


きっときちんと調べたら「葉っぱ何枚で実1つになるように〜」とかあるんでしょうけどね。
数えてらんないので、雰囲気でやっております(๑′௰‵๑) ←だから葉が茶色になるのでは…?


あとは追肥をして、愛でるのみ (๑′௰‵๑)

初夏には、ちいちゃな濃いグリーンの実がついてくれることでしょう( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
可愛らしさの中にも強い生命力を感じさせてくれる実です(๑′௰‵๑)


では短いけれど、今日はこの辺で〜



゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚ ゚*。,

うちの四季なりレモンはここで購入しました(・∀・。)
2015年3月に我が家に来て丸3年、毎年花と実をつけて楽しませてくれます(๑′௰‵๑)

四季橘『カラマンシー』15cmポット接木苗

価格:2,580円
(2018/1/20 12:37時点)
感想(68件)




ブログランキングに参加しています ポチッと応援、お願いします

posted by つきいち Rider at 07:38| 大阪 ☁| Comment(0) | ベランダ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください